Mのハッピーダイアリー - 幸せな毎日をつづります!

日常ダイアリー

2018年12月3日

未経験からシステムエンジニアに

手に職がつくので長く働くことができます。
システムエンジニアは人気職業です。手に職をつけられるし専門知識を要するため他の会社に行ってもすぐに
システムエンジニアになるためにはおおまかに以下の3つの要素が必要です。
①論理的な思考力
②素直さ
③ ITへの興味
④コミュニケーション能力

①は言うまでもなくシステムエンジニアに1番重要な要素です。感覚でプログラムを組むことはできません。
文系でもシステムエンジニアの人は多いですが、ロジカルな思考能力を持つ人でないと難しい職業かもしれません。
②未経験となると会社に入ってからわからないことだらけです。
わからないことは調べたり出来ないことを聞く素直さが大切です。
③ IT業界は常に勉強が必要な職業です。「興味ないけど仕事だからちゃんとやらないと仕方がない」と割り切って出来るほど簡単な職業ではありません。会社に入ってからも難しい勉強をしなければなりません。
仕事をする前に『情報処理技術者試験』や『 ITパスポート』を受けて本当に自分はIT業界に興味があるのかしっかり見極めましょう。
④は意外かもしれませんが、システムエンジニアは1人でもくもくと作業をする仕事ではありません。
お客さんと擦り合わせた要件から担当者と相談するなどのコミュニケーション力と何か問題が起こればそれを調整する交渉力が必要です。

Sorry, the comment form is closed at this time.