Mのハッピーダイアリー - 幸せな毎日をつづります!

ビジネスダイアリー

2019年2月2日

お話好きの運転手さん〜運転手はつらいよ〜

先日私は終電を逃して朝4時にタクシーに乗車しました。乗車時間はおおよそ30分です。出会ったのは50から60代のお話好きの運転手さんでした。「どこまで行きますか?」と聞かれ駅名を答えました。

「すぐに行けますか?」と質問すると半分笑いながら「いけますよ笑」。それはそうです。この人はタクシーの運転手さんです。自宅から30分圏内の地理くらい知っています。私はその半笑いをされたことで、この人はとても自信家でプライドが高そうだと感じました。道中運転手さんはタクシー運転手の苦労話を次から次へと披露してくれました。

「お金払わないで逃げちゃうやつ!むかつくよー!」「地理の試験は駅を覚えることが重要なんだ!」「タクシーが夜中少ない理由を知ってる?」そろそろ自宅付近の駅に到着しようとした時の最後の話は「エコノミー症候群って知ってる?」私は「あの座りっぱなしは身体に悪いみたいなやつですか?」と答えました。すると運転手さんは「この仕事はずーっと座りっぱなしだろ?女にモテないんだよ。ずっと座りっぱなしだから元気でないんだよ!」最後に投下してきたのは下ネタでした。タクシーの運転手さんの苦労話をきいて同情してしまいました。そしてまたタクシーを利用しようと思いました。

Sorry, the comment form is closed at this time.