Mのハッピーダイアリー - 幸せな毎日をつづります!

Archive for the ‘出会いダイアリー’ Category

出会いダイアリー

2020年8月7日

大人の男女の出会いの場・高級デートクラブ

デートクラブで特に男性会員の場合は身元が明らかで中小企業の社長さんや会社の管理職のような立場の方で、年収が1000万前後の方まで所謂、富裕層と言われる男の方が加入しているのが特徴といってもいいでしょう。

そして、女性の場合というと特典や無料会員の方が多くを占めていますし、併せてデートクラブに所属して素敵な男性を紹介してもらい、デートやお友達になってくれる場合もあります。 何れにしてもデートクラブの本質は、その内容に関しては男の方と女に方が真剣の交際の場を与えることで、中には、当然というか女性の場合は愛人関係やお妾さんのような方も居られます。 そして、皆さんは其処のところは割りきって交際しているようで、其れに、チョット高級なデートクラブになりますと、よりハイクラスな男女間の交際も得られる点でしょう。

東京でも銀座や新橋、そして赤坂や六本木の名の知れたデート クラブは、一流の人達の社交鳩とも言えそうで有名な俳優さんや女優さん、各界の著名人達も結構会員登録されているようで、デートクラブの会員たちは有名人に会えるのが楽しみの一つでも有るようです。

出会いダイアリー

2019年8月11日

社会人になってから出会いが全くなくなったので出会い系アプリに登録してみた

学生時代の頃から、男性8割女性2割の学校でほぼ男子校みたいだったけれど、社会人になってからは…。

IT系の会社だったこともあり、なんと全員男性。

新入社員全員男性ですよ!?ありえない!
せめてドブに咲く一輪の花くらいはほしかった。

もちろん、恋愛も出会いも皆無。
逆にあったら怖い。

働きはじめて1年くらいたったある日、会社帰りに何やら浴衣を着たカップルがいっぱい。

「そういや今日はお祭りだったな・・。」

浴衣のカップルの中、一人スーツでいる自分・・。
なんだか虚しくなって、流石にこのままではまずい!!

ということで、仕方なく出会い系アプリを使ってみることにしました。

こういうのって、釣りが多いしあまり気が進まないんだよなあ‥。

 

でも文句ばかり言ってられません!
登録していざ実践です!!

・・と、なんと数日であっさりライン交換!
凄い・・。社会人になって女性のラインなんて1個も手に入らなかったのに!

…とは言っても、優柔不断な性格の自分。
女性側もはっきりしない自分に嫌気が差したのでしょうか・・?
いつの間にか連絡がこなくなってしまいました。

うーん‥。
やっぱり出会い系アプリはスピードが大事なんだなあ。
自分は、じっくり手のひらで転がして最後に突き落とすスタイルです。
自分には出会い系アプリは、あまり向いていないかも‥。

出会いダイアリー

40代男性が20代女性との出会いを実現させる

40代の男性は、そろそろ結婚しないと、という焦りを感じているかもしれません。同時にできれば、自分よりも少なくとも10くらいは若い、30代前半、願わくば20代の女性と出会い、そして交際、いずれはそのくらい若い女の子と結婚したい、そのように夢見ているかもしれません。ですがそれは夢に過ぎないのでしょうか。そのようなことはありません。20代の女性から見ると、40代男性の安定感、経済力、落ち着きや人生経験の豊富といった部分は魅力的であり、頼れる大人と見ているために、お付き合いが始まる可能性があります。ですから40代の男性は、まだまだこれから出会いも、恋も、そして結婚も十分にできるチャンスがあるし、しかも20代の女性との交際ができれば、周囲から羨ましく思われることでしょう。出会い系サイトを使えば、そんな出会いも簡単に実現する可能性があります。

出会いダイアリー

2019年8月2日

無理な出会いをするよりも・・・

皆さんは出会いについてどのような考えを持っておられますか?そう、例えば、男女の出会いです。知り合いの紹介で知り合った、職場が一緒だった。久々に昔の同級生にあって、そこから、又は、マッチングアプリ、出会い系であった。どのような出会いも、出会うべくして出会う必然の出会いだと思っています。人生において偶然には出会わないものなのです。生まれるはまえに決めてきた役割によって出会います。恋愛においてたくさんの人と出会うのはその為です。うまくいかない出会いも、また役割があって出会っています。今回は結婚するためではない出会いというのもたくさんあるのです。そんな中で結婚にいたる出会いは稀有な事、やはり今回の人生においての運命の人と言う事になります。彼とはどこでどのように出会い結婚するのかは、決めてきているのです。出会えばわかります。体や心の奥底から彼を求める欲求がわいてきます。運命の人との出会いはやはり特別なものなのです。

出会いダイアリー

2019年7月10日

出会いを求め一ケ月で良い出会いがありました

出会いがないと悩んでいたら、出会いがありました。出会い系サイトに登録して一ケ月で良い出会いがあったので、周りから「ラッキーだね」と言われています。

恋人がいないと休日に何をして良いのかわからないんですよね。恋人と別れてから、休日はずっと家でDVDを借りてみたりゴロゴロしていました。外出しても1人だったらつまらないんですよね。

でも出会い系サイトで趣味が同じ人と出会うことができ、休日は2人で趣味を楽しめるようになりました。やっぱり1人よりも2人がいいなぁとしみじみ感じます。

出会いがないと嘆いているよりも、出会い系サイトを登録してどんどん行動をしたほうがいいなと思います。家で1人でゴロゴロしている時間ってもったいないと思うんです。

1人が好きと言う人もいるかもしれませんが、私は1人は嫌だなと思いました。2人でいたほうが安心です。

出会いダイアリー

2019年7月8日

意外過ぎる妹からの臨時収入がとても嬉しかったです

嬉しいことがありました。
なんと妹から臨時収入を頂いてしまいました。
まさかの予想外のことだったのでとても驚きました。
でもそのお金は一体どこからと思ったのですが、旦那さんがパチンコで儲かったものだそうです。
旦那さんは突然仕事が終わってから友達に「時間がなくなったから代わりに打ってて欲しい」と言われたそうです。
玉が出た分はもらっていいということだったそうです。
私はパチンコをしたことがないので仕組みが分かりませんが、他の人にあげてしまうよりは友達にもらって欲しいということでそのように言ったそうなのですが、なんとそれで8万円も儲かってしまったそうです。
8万を妹が一部もらったようで、その中からお裾分けをしてくれたみたいです。
ちなみにこの旦那さんは少し前にも別のギャンブルで儲かっているのです。
こんな金運の優れた旦那さんと私も出会いたいものです。
あまりギャンブルをしないからへんな欲を出すことがないので運があるのかも知れません。

出会いダイアリー

2019年5月16日

アラサーの私が経験した最高の出会い

私は30代前半、いわゆるアラサーの独身男性です。定職には就いているものの、彼女もおらず、実家暮らしで、休みの日はパチンコに明け暮れ、女性との出会いは全くなく、乾いた人生を送っていました。ある日寝る前にスマホをいじっていると、指が当たって出会い系アプリのページへジャンプしてしまいました。そのトップページの女の子の写真が可愛かったのもあり、ついついサイト内へ入っていってしまいました。そんな子がいるはずもないのは重々分かっていたはずでしたが、募集している女の子がみんな可愛い子ばかりだったので、無料期間だけ…と登録してみると、すぐに数件メールが届いたのにはびっくりしました。その中からタイプの子を選び、数回メールのやりとりをすると、逢う約束をするまでにそう時間はかかりませんでした。約束の日、緊張しながら待ち合わせ場所に向かうと、写真と同じ子が本当に来ていて、1日楽しいデートをして過ごすことが出来ました。お互い気が合い今では交際をスタートして、毎週末のデートが楽しみで仕方ありません。

出会いダイアリー

2019年4月24日

友達と一緒に出掛けた婚活

私は、一人で婚活をする勇気が無く、友達と一緒に婚活をすることにしました。

友達と日程を合わせて、気になる婚活パーティーを見つけ、一緒に行くことにしました。

友達と一緒の婚活パーティーは心強いです。
場所を一人で間違えたりすることも無いですし、開始時間まで会場に早くについてしまっても、二人で話ながら緊張をほぐすことが出来ます。

なのですが、婚活という点においては、友達と一緒に行くことで甘えが出てしまい、失敗だったなと思いました。

というのも、折角婚活パーティーに参加したのですが、あまり気になる人が居らず、最後のマッチングカードを白紙で出してしまいました。

友達も同じように白紙で出し、二人で一緒に帰ることになりました。

もしも、一人で参加をしていたら、気になる人が居なくても誰かの番号を書いていたかもしれません。
そこから、何か出会いがあったかもしれません。

今度は、勇気を出して一人で参加してみようかなと思います。

出会いダイアリー

2019年4月10日

自分自身で出会いの場を作る

社会人になってくると学生時代と違って男女の出会いの場が少なくなってきます。出会いを自然に作っていくのではなく自分自身で積極的に求めていくことが必要になってきます。ではどのような出会いの方法があるのか考えてみたいと思います。はっきり言って無理をした出会いの仕方では長続きしないと思います。例えばより自然に出会ってそこから付き合いを続けていこうと思えば仕事よりも趣味が共通であることや、家族や友人関係で何かつながりがあることがポイントになってくると思われます。
もちろん、自分自身で積極的に出会いを作るためであればお見合いや合コンも重要なポイントになってくるでしょう。しかしながらこのような出会いにおいてはお互いに出会いを求めていると言う大前提が重要になってきます。ニーズがなければ仮にマッチした相手であっても発展に結びつかないことがあるからです。

出会いダイアリー

2019年4月3日

同期5人と久しぶりに集まって

この前久しぶりに大学の同期と集まって食事をすることになりました。大学では皆同じ学部で4年間いつも一緒にいたメンバーで、卒業旅行も5人全員でハワイに行った仲です。就職してからも出来るだけ集まっていましたが最近は結婚する子がいたり子どもを産む子がいたりと30代にもなるとさすがに全員集合というのも難しいものです。5人揃って顔を合わせるのは約3年ぶりで、しかも子どももいない大人だけの集まりでお酒も飲めて本当に楽しかったです。私ともう一人の独身組はとにかく3人の結婚生活や子育ての話を聞くとこうも生活が違うのかと驚くばかりでした。仕事にばかりかまけて、そのうち良いご縁があればなどとのんびりしていた自分が情けなくなりました。もう一人の独身友人も最近婚活を始めたとのことで、色々と話を聞けて参考になりました。私もそろそろ真剣に将来について考えなければと思っています。