Mのハッピーダイアリー - 幸せな毎日をつづります!

Archive for the ‘出会いダイアリー’ Category

出会いダイアリー

2016年9月5日

出会いアプリで出会うコツ

最近の出会いの方法として、アプリで出会うという事が多くなっています。出会いアプリを使っている人は多いと思いますが、その中で出会えている人、出会えない人がいます。それは見た目の容姿とか関係無く、テクニック一つで大きく成功率が上がります。

まず自分がどういった目的で出会いを探しているのかという事を明確にする事が肝要です。恋人を探しているのか、セフレを探しているのか、友達を探しているのかという事をハッキリさせます。相手もまた同じように相手を探していますから、相手の目的を考えながら選びアプローチをする事が大事です。

また出会い系には様々な人がやっている為、女性の警戒心も強いと言えます。最初は紳士に相手に自分の事を伝えてコミュニケーションを図り関係を築いていく事が肝要です。出会いのチャンスは誰にでもありますので臆せずチャレンジしてみて下さい。

出会いダイアリー

2016年5月19日

結婚相談所に登録をして複数の出会いを比較した結果

結婚相談所の口コミ・評判を見て結婚相談所に登録するようにすすめてくれたのは親戚のおばさんでした。

私は天涯孤独の身で家族はいませんが、親戚のおばさんが母親代わりになってくれて大きく成長することができました。

家族との関わり方を知らなかった私にも、色々なことを教えてくれたおばさんのために結婚をしよう、と思い立ったんです。

そろそろいい年齢ということもあって結婚相談所に登録をしたところ、すぐに相手の候補が見つかってコンタクトを取りました。

何人もの異性からアプローチをされたのですが、比較した結果やっぱり自分に釣り合うような人に決めたんです。

同時に何人もとやり取りをするのは性分ではなかったので、今は結婚を前提にきちんとお付き合いをしています。

いずれ家族ができた時、本当に私の魂は救われるのかもしれません。

充実感、満足感で毎日が楽しく、これもおばさんのおかげでしょう。

出会いダイアリー

2016年5月6日

大好きな彼とまたやり直したい

私は彼と付き合って、わずか半年で別れる事になってしまいました。私は彼が大好きだったし、まさかこんなにも早く別れが来るなんて思ってもいませんでした。ある日突然、彼から電話が掛かってきたのです。いつもはお互いに仕事もあるし、平日はメールでのやり取りが中心でした。なので、電話は殆ど休みの前の日や休日にしていたのです。だから、平日の夜に電話が掛かってきたのに少し驚きました。それでも、大好きな彼からの電話で、他に好きな人が出来たから別れたいなんて言われるとは夢にも思いませんでした。

私は別れたくないと懇願しましたが、もう無理だと電話を切られてしまったのです。他人同士が付き合うのだから、恋愛を長続きさせるのは難しい事だし、どちらかの気持ちが切れてしまったら諦めるより他にないとは頭では理解していました。だけれど、彼は今までで私が一番愛した男だったと言っても良いくらいに好きだったのです。だから、暫くしてから彼にそれとなくコンタクトを取って復縁するという流れにしようと決めました。あまり早い段階で復縁を迫っても、余計に嫌われてしまう可能性が高いし、じっと我慢していました。

そして計画通り、久しぶりにメールをしてみると、彼から返信がありました。私は彼との思い出話をして、付き合っていた頃の大好きな気持ちをぶつけました。それから、今でも彼を好きな事を打ち明けたのですが、やっぱり彼はもう元には戻れないと頑なに拒んだのです。女も引き際が肝心という言葉通り、私もいつまでも彼に依存はせずに、次の出会いを求める事を誓ったのです。

参考:http://fukuen.xyz/archives/321

出会いダイアリー

2016年4月27日

大阪の結婚相談所がお勧めな理由

関西地方にお住まいで結婚相談所を探されている方には、大阪 結婚相談所がおすすめです。

大阪は西日本最大の都市ですので、結婚相談所も数多くあります。全国展開している相談所から、地域密着型の相談所まで選べるといった選択肢の広さは、小さな都市にはない大阪ならではのメリットです。

特に大きな都市は人口も多い=相談所に人も集まりやすいので、多くの方と会うことが可能になり、真剣にお相手を探している方には嬉しいお話だと思います。

また結婚相談所は、各相談所によって料金システムや、○代以上の方、○年以上で成婚などといったコンセプトに違いがあります。いざ婚活を始めると、出来るだけ自分に合ったやり方で動きたいと考える方も多いですし、成婚までに時間がかかってしまった場合にも、このように色んな料金システムやコンセプトがあると、安心して婚活出来ます。

他にも、しゃきしゃきとした大阪のおばちゃんが仲人をしてくれる相談所もあり、大阪ならではといったおもしろさもあります。

出会いダイアリー

2016年3月27日

憧れのレースクイーン

以前、親友がレースクイーンの仕事(アルバイトですが)をしていた事がありました。

私自身もコンパニオンをしていたので、レースクイーンの仕事に憧れを感じてやりたいなと思った事がありました。

しかし、レースクイーンはコンパニオンとは違って、一定の身長がないと駄目だと言う事が分りました。

かなり高いヒールを履いて頑張りたいと思いましたが、みんな身長がある程度高い上にヒールを履くので全然及びません。

実際、私の友人も169センチあったので、11センチも身長が低い私と並ぶと大人と子供のような違いがありました。

憧れのレースクイーンをしている友人の晴れ姿を見にツインリンク茂木まで足を運んだことがありましたが、やはりその姿は絵になりますし、友人ながらとてもかっこいいなと感じた記憶があります。

とうとう私はレークスーンとしての仕事が出来ませんでしたが、違う方面で活躍できたので、良しとしました。

そしてレースクイーンという名前を聞くたびに懐かしいあの頃の記憶が蘇ります。

出会いダイアリー

2016年3月2日

交際倶楽部は意外と女性におすすめです

水商売や風俗のお仕事を探している方で、自分自身に自信がある、男性をとりこにするのが得意だという方は交際倶楽部という選択肢もあることを知っていただきたいです。

交際倶楽部では男性との出会いをセッティングしてくれます。

入会するには多くの費用が必要なので、当然そこに集まる男性たちは高収入の人たちばかりです。

倶楽部が関わるのはセッティングまでで、その後はどう行動しようと男性とあなたの自由です。

あなたの力量次第で素敵なレストランに連れていってもらったり、お小遣いをもらえたりということになります。

もしあなたが向上心のあるタイプならば、セレブな男性とお付き合いすることで自分のレベルをどんどん上げてゆくことができるので、とても有意義な時間になるかと思います。

また男性たちは入会に際してしっかりと身分確認されているので、安全面を考えても交際倶楽部は女性にはおすすめです。

交際倶楽部の求人は雑誌やインターネットでも出ていますのでぜひチェックしてみましょう。

出会いダイアリー

2015年12月8日

東京のデートクラブは大人の出会いの場です

デートクラブというと風俗を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、デートクラブは風俗営業法に定められたものではないため、風俗ではありません。

あくまでも法律に則って男性と女性を引き合わせるといった目的のクラブであり、しかしその後の展開についてはクラブ側はノータッチとなっています。

デートクラブを利用する男性としては富裕層が多く、女性はそんな男性との出会いを求めて登録してきます。

例えば東京には、将来の夢を叶えるためにやってくる若い女性たちがたくさんいますが、彼女たちの大半は経済力に乏しいため金銭的なサポートを望んでいます。

また業界に通じる女性としてのマナーを身に着けたり、人脈を得たりするためにも、それなりの地位や経済力を持ったラグジュアリーな男性との交際を希望しているのです。

若く美しい女性と時間を過ごしたい男性と、裕福な男性と大人のお付き合いをしたい女性のマッチングの場がデートクラブだといえます。

出会いダイアリー

2015年5月18日

出会い系サイトでの出会いについて

今、出会いを探している方は多いといわれています。

今出会いがない時代であるといわれており、特定の相手がいないという方も増えています。

こうした時代では、出会い系で彼女を作るということが珍しくない時代となっています。

インターネットの出会いと言うと一昔前までは怪しい、というイメージもあったと思います。

しかし、今ではこうしたネットでの出会いは珍しくはありません。

出会い系サイトで出会い、そしてカップルになったというところもたくさんいます。

ですので、出会い系サイトで相手を探してみるというのは非常に良い方法です。

今はたくさんの出会い系サイトがありますので、こうした出会い系サイトにまずは登録してみることをお勧めします。

出会い系サイトは出会いを求めるなら、やはり有料の出会い系サイトの方が安全だといえるでしょう。

そのほうが、真面目な出会いを求めている人が見つかりやすいといえます。

出会いダイアリー

2014年11月3日

婚活に臨むときの心構えについて

男性でも女性でも同じことですが、婚活を成功へ導くためには、いかにして自分がワガママを言わないか?ということにかかっています。
どんなに素敵な異性が現れたとしても、自分から見たマイナスポイントが人間には1つや2つくらい必ずあるはずです。
そうした異性のマイナスポイントばかりを注目してしまって遠ざけていたら、いつまで経っても結婚することはできません。

婚活が長引けば長引くほど自分の中で納得できるような相手を探したくなることは否定しませんが、だからと言って白馬の王子様や麗しの姫様ばかりを追い求めて婚活をするのは、決して現実的ではないです。

ですので、婚活をするときにはなるべく広い心で異性を受け入れ、マイナスポイントには目をつぶることが成功へと導く近道です。
そのためには自分自身の考え方を柔軟に変えていかなければならないと、私は思っています。

出会いダイアリー

2014年6月18日

復縁をするという選択肢も時には必要である

復縁したい、一度縁があって一緒になったものの、そのままの関係を続けていく事は難しいという事はよくある話でしょう。
しかし一度別れた後で価値観などが変わり、お互いにより一層お互いの事を理解する事が出来る年齢などになった場合には、またそこから復縁という形で付き合いが始まる事もあるかもしれません。
色々な問題を時間が解決してくれる事もあるでしょう。
過去に全てとらわれるのではなく、新しい見方で考えていく事によって相手とよりよい付き合いをしていく事も可能になるかもしれません。
一度過去に縁があっただけに、より深い関係になる事に対して抵抗なく進んでいく事が出来るようになるかもしれません。
別れの悲しさをお互いに理解しているだけに、よりお互いを大切にする事が出来るでしょう。