Mのハッピーダイアリー - 幸せな毎日をつづります!

出会いダイアリー

2019年2月17日

出会いは積極的に探すことから始まります

ドラマや映画を見ていると、まさに運命の出会い、そのようなドラマティックで劇的なシーンでの男と女の再会や出会いがあります。誰もが羨ましいと感じるそんな出会いを夢見てしまうこともあるでしょう。ですが現実はそうはいきません。

毎日毎日素敵な王子が自分の前に現れないかと待っていても、気がついたら30代後半になってしまった、そんなことは珍しいことではないのです。そのようなことがないように、自分から出会いを求めていかなければなりません。

出会いサイトや出会いアプリを使って、積極的に異性にアプローチをしていくことです。出会いを探していくと、なんとなく気になる男性を見つけることができるものです。その男性こそが王子のような存在になるかもしれません。出会いを探して見つけたときの嬉しさは格別であり、努力して本当に良かったと思うことでしょう。

ビジネスダイアリー

2019年2月16日

タクシーを必要としてくれる人のために

タクシードライバーさんはそれぞれ仕事のやり方が違いますよね。食事を摂るタイミングも休憩するタイミングもそれぞれ違います。それぞれが個人事業主のような感じでタクシーという自分の城を持っています。

人に使われることが苦手な人や自由を愛する性格の人がタクシードライバーには目立ちますね。自分の個性を活かせる仕事だから、個性的だとよく言われる人も臆することなくこの仕事に挑戦してみると良いと思います。

昔のような好景気ではないからタクシーの仕事が儲かるのか分かりません。だけど仕事って長く続ければ良いことがあるもの。不景気でタクシーの需要も昔ほどではなくなったけどタクシーが無ければ生活できない人はいるんです。

タクシーを必要としてくれる人がいる限りタクシードライバーの仕事は無くなりません。いろんな性格の人が集まって良い職業のひとつです。

出会いダイアリー

2019年2月14日

婚活も多様化していている

近年になって少子高齢化が加速しています。
生涯未婚率が高くなり、労働も外国人労働者に頼らなければいけません。
このままではいかないと思っているのですが、それを救うのは婚活アプリではないかと思っています。
昔と違い、恋愛に消極的な人が増えているのだとか。
街中でもナンパをしている人って、めっきり減りましたしね。
でも、人間だから恋愛をしたいって気持ちはあるはず。
アプローチの仕方が変わっただけです。
今の若い人は、婚活アプリを使って恋人を探す人が多いようです。
小さい頃からネット環境が身近にあり、コミュニケーションを取るツールとしても利用しているのです。
婚活アプリなどに抵抗がある人もいるかもしれませんが、今は昔ほどネガティブな印象はありません。
運営もしっかりしていますし、安全に利用できるようになっています。
婚活アプリがきっかけで結婚する人は、今後も増えるでしょうね。

未分類

タクシーについて色々なことを考えていた日

私は外出している時にタクシーを見ました。それはコンビニの近くにあったので見慣れた光景でした。私はコンビニに行く時にはいつも近くにタクシーがあると思っていました。

この日もコンビニの前にタクシーがあって利用者がいなかったです。

私は夜になると利用者が増えるということを知っています。なぜなら夜はタクシーを使う人が一気に出てくるからです。

タクシー乗務員は時間を確保することが難しいと思いました。客の時間帯もバラバラなのでテクニックも必要だと思います。

重要なのは客を素早く運ぶという部分です。

これは全てのタクシー乗務員に共通していることだと思います。私はあまりタクシーを使わない生活なので、困った時にはプロの手に頼りたいです。それでタクシー乗務員の凄さや仕事振りを感じたいです。
家に帰る時にもコンビニの周囲にタクシーがありました。それは3台くらいだったので多いと感じました。

ビジネスダイアリー

2019年2月13日

プログラミングの可能性は無限大に広がる

未経験から月50万円を稼ぐようになった人とか、そんな話がネット上に出ていることがありますが、そのような経験をしてみたいと思う人は少なくありません。ではその人はどのようにしてそこまで稼げるようになったのか、それはプログラミングをするようになったからです。

実は政府もこのプログラミングには力を入れており、小学生にもこうしたスキルを習得させるためのカリキュラムを組み込む取り組みがなされています。プログラミングができると、いったいなにができるのでしょうか。

それは多くの人たちが毎日使うアプリを作ることも、また気晴らしのゲームを作ることができてしまうのです。つまり自分の作ったそのようなものが大ヒットするかもしれないという夢のようなことが実現するかもしれないのです。また単純作業を自動化することができることで、より効率的になります。プログラミングの可能性は無限大に広がっています。

出会いダイアリー

2019年2月5日

婚活も下手をすれば偽造結婚といった結果に?

もう何年も前に見かけたテレビ番組で、割と年齢が30代後半以上の日本人男性が婚活のために、とある組織を訪ねて面接を受けているシーンを見かけました。どういうわけだか中国人女性との出会いを実現させてくれる組織で、お互い望んでいる条件の人とくっつけてくれる、といったシステムになっていたみたいです。

登録している男性は日本人で日本在住、登録している女性は中国在住の中国人女性ばかりで、日本語もほとんどできない人たちばかりでした。テレビ電話で軽い面接やプチお見合いのようなものを実施した後、中国人女性の方を呼び寄せるかどうか決めてその女性の遠征費などを日本人男性の方が払う、といったやり方でした。

しかし、実際そういったシステムを悪用して、ただ単に日本に来て日本国籍を手に入れたいと思っている中国人女性が偽装結婚するためにやってくる、なんていうこともよくあるそうです。そういった被害に巻き込まれないように日本人男性側は気をつけなくてはいけませんでした。

出会いダイアリー

2019年2月3日

出会い系サイトを使えばリアルに出会える

日常的に出会い系を使っています。出会い系はアプリ専門ですが、重たい出会いを求めるよりも、その場のノリで遊べるような人の出会いを求めています。
これまでアプリを使って実際に対面できたのは、6人です。
出会い系アプリを使う様になってから、1年と3ヶ月なので、まぁまぁの勝率ではないかと思っています。

一回切りの関係で終わった人もいますが、そのまま、まじ交際に発展した人も1人いました。
年齢層も幅広くて、6歳下から上は一回り以上の人もいました。
とりあえずお酒が好きなので、飲み友として出会いを求めて、その後は雰囲気次第という感じなので、最初からあまり飛ばし過ぎないところが良い勝率に繋がっているのかなと思っています。

変わったところでは、相手から完全に割り切った大人の関係を求めていると、カミングアウトされた時は密かに嬉しかったですね。

出会いダイアリー

少子化問題解決には婚活が必要

少子化の時代なので婚活はいいと思いますよ。それをしないと結婚にたどり着けないでしょう?結婚なくして妊活もできない。子供ひとり産むのもなかなか大変なんです。

日本は今、少子化を何とかしようとしています。この少子化の殻をそろそろ破っていかないと日本は老人だらけの国になってしまうから・・・。ちょっと考えただけでも恐ろしいですよね。

このまま生まれる子供の数が減る一方だったらこの国は消えてしまうかもしれませんね。長生きできるのは悪いことじゃないんだけど、すでにバランスが崩れています。

日本の国はこれからどうなっていくのでしょう。今の子供達が大人になるころこの国はどうなっているのでしょうね。

解決策としては子供の数を増やすことでしょう。子供の数を増やすためにはまず婚活。婚活は今後もたくさんのメディアが取り上げていくことでしょう。

ビジネスダイアリー

2019年2月2日

お話好きの運転手さん〜運転手はつらいよ〜

先日私は終電を逃して朝4時にタクシーに乗車しました。乗車時間はおおよそ30分です。出会ったのは50から60代のお話好きの運転手さんでした。「どこまで行きますか?」と聞かれ駅名を答えました。

「すぐに行けますか?」と質問すると半分笑いながら「いけますよ笑」。それはそうです。この人はタクシーの運転手さんです。自宅から30分圏内の地理くらい知っています。私はその半笑いをされたことで、この人はとても自信家でプライドが高そうだと感じました。道中運転手さんはタクシー運転手の苦労話を次から次へと披露してくれました。

「お金払わないで逃げちゃうやつ!むかつくよー!」「地理の試験は駅を覚えることが重要なんだ!」「タクシーが夜中少ない理由を知ってる?」そろそろ自宅付近の駅に到着しようとした時の最後の話は「エコノミー症候群って知ってる?」私は「あの座りっぱなしは身体に悪いみたいなやつですか?」と答えました。すると運転手さんは「この仕事はずーっと座りっぱなしだろ?女にモテないんだよ。ずっと座りっぱなしだから元気でないんだよ!」最後に投下してきたのは下ネタでした。タクシーの運転手さんの苦労話をきいて同情してしまいました。そしてまたタクシーを利用しようと思いました。

出会いダイアリー

2019年1月31日

お金を使わないで男女が出会うヒント

以前は有料の出会えるサイトやサービスがありました。男女はそういったサービスで出会っていた時代があります。今は直ぐに男女が恋愛できる環境があります。具体的には出会いをサポートする最新のサービスがあります。
例えば今はアプリやサイトなどに無料で登録できます。それでいきなり男女が出会える環境が得られます。無料なので気軽に登録してもデメリットがないのです。
また個人的に彼女が欲しい場合は相手を絞れば良いのです。プロフィールなどもはっきり書かれているサイトが多いです。場合によっては画像もあって恋愛の判断ができます。
このように無料で恋愛相手を探せるので便利です。オススメはメールやチャットなどを個人的に極めておくことです。顔が見えないやり取りではそうしたスキルが結果に関わります。
基本的には積極的に動けば恋愛相手も見つかります。恋愛ができると楽しいので手段は豊富だと良いです。